スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







重曹シャンプー 重曹で洗髪 グァーガムでとろみづけ


数年前に

5kg買って

まったく減らない重曹。



これを活用しようということで




重曹活用の一環として 重曹洗髪をしてみることにした。



たぶんシャンプーより

地球にもやさしいだろう。

重曹も減るし汗




まえ重曹洗髪をやってみたときは

洗面器の重曹液にかがみこんで頭をつけるのがめんどくさかったり

ローションでとろみをつけてみたが ローションて特殊なものなので

わざわざ買うのもコスパ的に微妙で

すぐやらなくなったりしたんだけど



こないだ

教えてもらったアロマジェルから派生して



グァーガムでとろみをつければ

重曹液がさらっと下に流れ落ちちゃわず

地肌に長くとどまってくれるだろうと




重曹液を 従来のシャンプー的に使えるやりかたがわかったので




ストレスなく取り入れられそう♪



グァーガムは アイディアしだいで

いろんな用途に使えて

常備しといて便利なものだと思うし♪




さて


重曹シャンプー液を作る。




はちみつの容器(1kg入りのはちみつの、むにゅーっと絞りだせる容器)に


半分くらいお湯を入れる。(ビタミンCを入れて塩素を消したお湯。さらにEM活性液も入ったのを使用)


重曹を

これくらいかなーと

勘で入れる。(自分の頭皮と相談して 汚れを落とすのにどれくらいの濃さの重曹液を浴びたいか?で決定)



いったんシャカシャカ



そして グァーガムを シャンプーくらいのとろみになり 頭から即滑り落ちないくらいにするには

これくらいかなっ くらい 入れる。



そして 振りまくる。



おお~~~



いいかんじに 流動体になりました♪



そして


頭皮にたっぷり もみこむ♪


はちみつの容器だと

落としたいところにちゅーっとしぼり出せて便利。


頭皮ぜんたいにたっぷり 親和させて

もみもみ 地肌を洗う。

グァーガムで潤滑性があるので ほんといつものシャンプーに近い。



昔のふのり洗髪もこんなかんじかな♪


髪の先のほうにも 一応重曹グァーガム液をいきわたらせ


すすぐ。


普段のシャンプーくらいのすすぎ回数で 重曹グァーガム液は落ちた。



髪と相談して

今回は 酸性のものでリンスはいらなそうなので


重曹グァーガム液でシャンプーのみで終了。




うーん!!


けっこう地肌がすっきりさっぱり いいかんじに洗えています。


洗い残しは 感じません。




そして 髪がきしむこともない。

乾いたら、さらっといいかんじ。



すごいなー (感嘆)




グァーガムでとろみをつけるだけで

重曹洗髪が従来のシャンプーみたくなりました。



毎回 フレッシュな重曹グァーガム液を作る必要はあるけど

湯船に入ってるときに 楽しみながら作ればいいので

わたしには 合ってるかんじです♪



今後は

アロマ精油で香りづけとかも

やってみようかな♪

重曹とグァーガムだと 香りがつかないので。





重曹はたぶん ホームセンターの5kg入りくらいが

一番使い勝手よく安いと思いますが 一応のせときます☆






とろみづけ♪













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。