スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ランニングで体力づくり & 糖分摂取を控えて不調をなおす

しばらく前から 体力づくりのためにランニング開始した。


無理なく続くように 短い距離から・ゆっくり走ることから始めて、だんだん距離を長く、速く走るようにしていっている。


距離は 測っていないが、1~2kmではないだろうか??

コースは、飽きないように、毎日ローテーションしている。

近所を早朝に走る。


短い距離なんだけど、最初は、ほんとうにハアハア苦しくなった。

しかし、一日一日、走るのが楽になっていって、人体の適応能力に驚いた。


そして短い距離なんだけど、毎日やっていたら、始めて10日で体重1,5kgくらい、ウエスト2cmくらい、やせた。

そういえばあばらのまわりというか、横隔膜のあたりが 始めて何日目かに 筋肉痛になっていたのだが、走ってハッハッと呼吸していると、ウエストってひきしまるのだなあ。




それと、

糖分の摂りすぎが 肩こり・眼精疲労・気分の不安定さ・冷え性・しみソバカス・その他もろもろの不調 や病気の原因になっている場合があると知ったので、

大好きな甘いものを食べるのをおさえることにした。


昔から 頑固な肩こり・目の疲れやすさ・冷え性があって、これはどのようにしたら治るのだろう・・・とわからなかったのだけれど、

昔から 甘いものはあまり制限せず 食べたいだけ食べてきて、

不調の原因として 甘いものの摂りすぎは 思い当たったから。



甘いものは、麻薬なみの 中毒性があるのだそうだ。



たしかにあるなあ!  食べ出すと止まらない~ バラ売りのアイスとか、あると いっぺんに三つは食べてしまう。




ということで、家に 甘いものを置かないで、糖分摂取をおさえている。


最初一日は、禁断症状みたくなったのだが、一日やりすごしたら、あまり甘いものを食べたい欲求がわかなくなった。




ということで ひきつづき 体力 生命力UP方面に進んでいきます。 














Category: 自己啓発

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。