FC2ブログ

関西 パワースポットめぐり 鞍馬山 貴船神社奥の院

梅雨まえに
関西パワースポットめぐりに行ってきた。


鞍馬山がどうしてもわたしを呼んでいたので・・・
('▽'ゞ


鞍馬山
入り口から入って
ケーブルを使わず登り出すと

脳天からなにかエネルギーが入ってくるようなかんじがした

とにかくいると気持ちいい場所だ。

放生池とかその前後のあたり
とっても気持ちよかった

登って登って


本殿?の エネルギーがすごいって
きいていた図形のあたり・・
いちおう踏んでみたけど
よくわからなかった!爆

わたしは 木が多いとこのほうが
ずっと気持ちよく感じる。


若い女の人がひとり来てて
私が中央の三角形を踏んでるのをみて
そのあとその人も中央の三角形に立ってた・・

あの方もホウホウ先生のブログ読んでるのかな♪


さて
鞍馬山

けっこうを通り越して
すごく体力がいるお参りだった!

鞍馬山から貴船神社の奥の院まで行ったんだけど

鞍馬山からのメッセージは
体がなまっているぞ!もっと鍛えなさい!
だった
さいきん歩いてなかったからなあ!


山道山道

山道で下のほうを見ると

脚がぞぞっとして死を想像するような高さ


生きて帰る!と念じてました爆泣

ゆっくり 生きて帰ろう~と下っているときに
細い男の子がカモシカのように
「お先です~」とつぶやきながら追い抜いて走り下って行ったのが
驚愕だった・・


わたしは 昔から
走るスキーとかのときも ビリっけつだったな
そういえば
もともとスローなんだわぁ

はぁ~

ようやっと
鞍馬山くだりが終わりそうになって
水の音が盛大に聞こえ出した
貴船神社だ!♪

はあ~もう少し

下った~!
感動(´`)

さあ 龍神さまぁ~♪
と 貴船奥の院めざす

なかなかこれも遠い・・!

川沿いの道を長々登る

とちゅう
川床の上で料理を食べられるお店が
いくつもいくつもあって
呼び込みのお姉さんにつかまる(困り)

豆腐料理とか流しソーメンとかあった


お姉さんをかわして
登る登る・・

貴船神社は
さいしょのと
まんなかのと
奥の院と

三つあったようだ?

ようやっとたどりついた奥の院
えっここ?拍子抜け

しかも
お堂が建て替え中。

この人たちが
宮大工さんなのかぁ~?と
扉をけずる大工さんを見て思う

扉をけずる大工さんは
女人にあまり慣れてないようで
視線に照れつつけずっている


うーん
龍神さまは飛んでいるのだろうか・・

龍とか霊とか 見たことないけど

仮堂と 本堂の上あたりをながめつつ・・

来たよ!呼んでくれてありがとう!
と念をとばして帰る


帰り道もめっちゃ歩く

人生初のヒッチハイクをしようか?下のバス亭まで
とか検討しつつ歩いてると

あっ!川床料理屋さんのなかには
お食事をすると下の駅まで送ります
って書いてあるところがある
お値段設定高めのお店は送迎つきだった。

うーんでも・・歩くか と歩いてると
川沿いに 降りられる草がはえたスペースがあって
ガードレールを乗り越えて降りると ウサギのふん?みたいのが落ちてたり
自然だなぁ~

なんてやってるうちに
駅までついた!

とにかく
ものっすごい歩いた鞍馬貴船参拝でした~(´□`)ひぃひぃ


京都市内にとった宿では
セルフアロマ脚マッサージをして
筋肉痛回復につとめてました!

キャリアはアーモンドオイルで

精油は
マージョラム
ジュニパー
ゼラニウム
フランキンセンス
ペパーミント

ほんと
アロマ持ってきてて救われた~♪!

荷造り時の自分に感謝(´`)


そういえば
いっこ不思議なことがあったんだよね・・

顔が似た若いカップルがいて
貴船最初の院(?)でさいしょにその二人を見て、
仲いいね~などと思いつつ通り過ぎたのだけど、

その後登ってくと わたしとすれ違ってうしろのほうに行ったはずのふたりが
私の前から歩いてくる

はぁ~わたしがのろいからどっかで追い越されたのか~!と思って通り過ぎる


でそのあとわたしが奥の院から下るとき

また前から歩いてくる

よく会うな~


で 下のほうでまた前から歩いてくる


なんか変じゃないか??


どうやって私のうしろから前にワープしてるんだ


・・・

もしかして霊だったのかな~

なんて思うけど

すごいリアルな質感だったから

生きてる人かもだし

よくわからんちん(´`)



またほかの関西パワースポット談につづく♪










«